■T−da事務局 : 奈良県奈良市
ダイビングチームT-daは、2004年に活動を開始した非営利ダイビングチームです。老若男女、ベテラン、ビギナー問わずで海が純粋に好きなダイバーの集まりです。
 トップページ
Top Page
 スタッフ
Staff
 ファンダイブ
Fan Dive
 
 ライセンス講習
Licence
 お問合せ・予約
Contact Us/Reservation
 ダイビングログ
Log
お薦めグッズ
Goods
 
ダイビング豆知識
Trivia
 
ダイビングポイント
Diving Point
 
  お得情報
Profitable information


機材のメンテナンスは命にかかわるものであり大切です。でも意外に費用が掛かります。T-daでは提携頂いている業者へ依頼しており、通常の格安店の価格よりも安くすることが出来ます。
(価格はお問合せ下さい)
※ご利用に関してはT-da会員の方、もしくはT-daファンダイブにご参加頂いた方に限定させて頂きます。  
 
 
オーバーホールとは?   
1年に1回、必ずするオーバーホールとは、専門業者による定期点検整備のことです。
ダイビングを安全で快適に楽しんで頂くためにも、レギュレーターとBCDのパワーインフレーターは50ダイブごと、または使用頻度に関わらず1年に1回は必ずオーバーホールを受けましょう。
オーバーホールの必要性
1年たったけれど、まだ全然使っていないんです・・・といった場合でも、必ずオーバーホールを受けましょう。
なぜかというと、大切なOリング(パッキン)等のゴムを使用した部分は日に日に劣化してしまい、いざ使おうと思うとエアー漏れ等のトラブルの原因になってしまうからなのです。
分解→ 洗浄→ 乾燥→ 部品点検→ 部品交換→ 組み立て→ 調整→ 最終点検
この全工程は、約1〜2週間ほどで完了いたします。
   
       
ダイブコンピュータの電池交換と修理
ダイビング中にダイブコンピューターの電池が切れたら大変困ります。余裕をもっての電池交換をお勧めします。各メーカーのダイブコンピュータ電池交換を承っております。
ダイブコンピュータの電池交換代は、メーカーにより異なります。また、メーカーによっては修理見積手数料が発生します。
約1〜2週間程で完了します。
 
       
その他お得情報   
本格シーズン前にライセンス取得費用サポートします!
お友達と2名以上でT−daライセンス講習費より大幅?割引でダイバーに!
(6月末までのお申込み分まで)